メタルな世界@嬢系

 

~嬢系音楽を愛でてゆこうではないか~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

メタルな世界@野郎系 - 野郎メタル特集Part.2 

 さてさて、世間では某アイドルの公然猥褻ニュースが話題をさらっておりますが、個人的には体を張って世界を笑わしにかかった彼の根性に敬意を払いたく思います†

 笑いで罪がチャラになるわけでは全くないですが、別に誰が迷惑したでもなし、と言うか他に告発すべき犯罪はいくらでもあるだろうと思う今日この頃。

 …しかしマスコミ記者のあの強気な口調は何なんでしょうね。「社会正義を実現してます」とでも言いたげなあの自信満々な態度は薄ら寒さを覚えますな。

 「正義を行っている」と思い込んでいる人間ほどタチの悪いものはありませんや><


*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*


 さて、雑談はこのぐらいにしておいて、そろそろ本題へ突入致しませう†

 本日は久方振りの野郎メタル特集。基本的には嬢系メタルを中心に聴くのだが、数量的にはやはり野郎メタルの方がどうしても多くなってしまうし、ここのところ結構気になる野郎アーティストもたくさんいるので、ここらでいっちょヘビロテ紹介をしておきましょう。

 前回記事では10バンド紹介しましたが、書くのが結構シンドかったので^^;、今回は5バンドに抑えておきます。

 いずれも実力派のアーティスト(と言うか野郎メタルの魅力はそこにしかない!)なので、ご存知ない方は是非是非チェックしてみてください。

 番号振ってますが、ランキングの意図はありません。(ランク付けるのはメンドいので…)


Trigger the Bloodshed 『The Great Depression』(2009年4月リリース)
The Great Depression
(⇒Trigger the Bloodshed - myspace

 2008年にデビューしたばかりのイギリス産テクニカル・デスコアバンド。2年目でありながら↑のアルバムは2ndです。
 日本ではイマイチ名が知られていないのが残念だが、もう一歩踏み込めばカナダの巨匠Cryptopsyの境地にも達しようかという、変態テク指向の集団です。
 メンバーも多分若い連中だと思うのだけど(誰一人知らん!)、デビュー2年目でこのハッチャけ様はスゴイ!
 テクニカル指向という意味では1st『Purgation』の方が勢いがあるような印象を受けるが、音質・編曲面でのセンスは2ndの方がレベルアップしている。
 1st・2ndどちらを購入しても納得の出来栄え†




Nile 『Ithyphallic』(2007年7月リリース)
Ithyphallic
(⇒Nile - myspace

 アメリカのテクニカル系ブルデスバンド。エジプト流の旋律を取り入れたエスニックなメロディが特徴で、楽曲の凄まじい破壊力とは裏腹に、どこか神秘的な香りを感じさせるテイストがGood!!
 神ドラマー・デレクは既にバンドを離れてますが、現ドラマー・George Kollias氏のパフォーマンスもなかなかのモノ†
 旋律を楽しむと言うよりも、ひたすらに高速なドラムの刻みを楽しむ音楽と言えましょう。
 有り得ない速さのブラストビート。2バスの疾走感は人間業とは思えません†


Meshuggah 『ObZen』(2008年3月リリース)
Obzen
(⇒Meshuggah - myspace

 こういう音楽を何と言うのでしょうか。メタルサウンドであることは間違いないが、ポリリズムを多様した複雑且つトリッキーなリズム構成は、プログレと言えばプログレだし、テクニカルと言えばテクニカルである。
 高度な演奏技術と高度な音楽理論の双方を持ち合わせていない限り、こんな音楽は生まれ得ないだろう。
 バンドの歴史は多分20年を超えていると思うのだが、リリースしているアルバムは↑で6作目。複雑に練り込まれた楽曲を聴けば、6枚でもむしろ多いのではないかという気がする。
 メンバー全員の技術力の高さは当然認めざるを得ないのだけど、特筆すべきはドラマー。上半身で4/4を刻みながら下半身で5/4を刻むという、人間業とは思えないリズムを叩いてます†





Hate Eternal 『Fury & Flames』(2008年2月リリース)
Fury and Flames
(⇒Hate Eternal - myspace

 Nileと同じく、かつてデレク・ロディの在籍していたアメリカのデスメタルバンド。今のドラマーはデレクではないが、このテクニックならば問題はないでしょう。
 手数足数はやや大人しい印象を受けるが、それは神ドラマー・デレクがあまりにもやり過ぎたせいでしょう。(笑
 とにかくハイスピードでブルータルな一枚。
 多少グラインドコアに対する耐性は必要かも。


This Ending 『Dead Harvest』(2009年1月リリース)
Dead Harvest
(⇒This Ending - myspace

 スウェーデンのメロデスバンド・This Endingの3年振り2nd。新人バンドかと思いきや、実は90年代から活動しているA Canorous Quintetというバンドの名前を変えての再デビューとなるようですね。
 スラッシーで激情を感じさせる楽曲ながらも、Arch Enemyばりの叙情型メロディーが所々挿入されていて、爆音好き・メロディ好きの両リスナーに受け入れられるバランスを持った作品だと思います。





*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*


 さて、男爵系私的5選、いかがだったでしょうか。

 本当はBehemothやAll That Remainsなど、未だに回転数の多いアーティストもいるのですが、敢えて前回とは異なるバンドをチョイスしてみました。

 特にMeshuggah(←未だにスペルが覚え切れない)やThis Endingのサウンドテイストが自分的には好みですね^^

 いずれも濃い目のアーティストですが、実力を備えた良質メタルであることは間違いないので、マイスペ等を試聴してビビッ!と来たなら「買い」でございます†
関連記事
Posted on 2009/04/26 Sun. 19:33 [edit]  /  TB: --  /  CM: 6

pagetop △

コメント

TRIGER THE BLOODSHED は以前、1stを持っておりました。
血迷って売ってしまったので、
最近は全然聴いてないわけですが、
とってもなつかしいです、ハイ!!(@_@)

スターリンは自分で粛清しておきながら、
キーロフの墓前でマジで号泣したそうですが・・・

それはさておき(笑)、
このバンドを私はかなり気に入っておりました。
そうですか・・・
KALI YUGAさんもこれ持ってたんですねぇ。。。
奇遇です!!・・・ホンマに。

WIDOWのファン #- | URL | 2009/04/26 20:18 - edit

第2弾~

おおっ。第2弾ですか!
最初のバンドTRIGER THE BLOODSHED>は存じ上げなかったですが、それ以外は自分も見知っており、しかも好きめなバンド達です☆
MESHUGGAHはマジ人間技と思えんのですが^^!
(一体どうなっているのか??)

また第3弾も楽しみに~ (/ ^^)/

silverwinger #- | URL | 2009/04/27 23:15 - edit

WIDOWのファンさまへ

おおっ、TTBご存知でしたか!
しかも持っていて、既に売ってしまったと!( ̄0 ̄ ;ノ)ノ
むむ、サスガですな。。。
世間が気付く頃には、既に飽きるほど聴き通して
しまっていたのですね!
多分まだ世間的には認知度は低いと思いますぜ…^^;

1stはテクニカル度(特にドラム)が半端ないっすね!
2ndは少し大人しくなった印象ですが、音質はかなり進化
しているので、かなり聴き易いのではないかと。

ただ、個人的にはバスドラの音がもう少し欲しかった!
(↑個人的趣味)

KALI YUGA #w4Ib0zSU | URL | 2009/04/28 00:24 - edit

silverwingerさまへ

メシュガーは多分人間ではないと思います(笑
生身の人間があんな複雑な音楽を演奏できるはずがない!
…と思ってしまうぐらい素晴らスィですな†
尋常でない程楽曲が作り込まれているので、
聴き飽きることがありませんね^^

そしてTTBもオススメですよ!
何たって実力派ですからね、先も楽しみなバンドにて†

第3弾はいつになるかな~^^;
個人的には月イチぐらいでやりたいですが、まずは
嬢メタル優先にて失敬!

KALI YUGA #w4Ib0zSU | URL | 2009/04/28 00:28 - edit

漢†

ナイルやメシュガーーーーーーはLiveもアツイぜぉ!
初メシュガーは感動物だった!
Liveでも造形テクが冴えわたり!
ナイルはCDよりダンゼンLiveです!
この手のジャンルは絶対的にCDにはないサウンドの幅が広くなりますぜ!デスやブラックは生が一番†

マスコミは旬なネタオンリーっすから(´Д`)
ニッポンはとくに集団主義やからなぁ~(それが嫌いな当協会†

†嬢メタル協会† #- | URL | 2009/04/29 05:13 - edit

†嬢メタル協会†さまへ

メシュガーLive、自分は未経験ですが、つべ動画なんか
見ると凄まじいですな!
あんな複雑な曲を再現しているだけでもオドロキです。。。
ドラマーなんて両手両足全部バラバラの動きしてますからね(笑
ヤツは本当に人間なのだろうか…^^;

Nile、Hate EternalはCD音源だとギターサウンドが内向き
なので、やはりLiveでしょうね!
バスドラの音なんてスゴイ事になるだろうなぁ~

ちなみに私も集団主義は大キライです†
マスコミの横並びはある意味不気味ですよね><
非難するにも擁護するにも不気味なほど各局口調が統一
されてるし…
報道は「自由」なハズなんですけどねぇ。。。

KALI YUGA #w4Ib0zSU | URL | 2009/04/30 02:08 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。