メタルな世界@嬢系

 

~嬢系音楽を愛でてゆこうではないか~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

Delain - 『April Rain』にて実質デビュー? 

 実のところゴシックメタルはあまり得意分野ではなく、今まで避けて通って来たのだけど、2009年発表の嬢メタル盤はDelain,Sirenia,Lacuna Coil,Legenda Aurea等々ゴシック~オルタナ系の割合が多いので、この際今年の目標は「ゴシックメタルに挑戦!」で行こう、と密かに誓っていたのです。

 で、2009年ならばまずはコレだろうと思われる注目の作品を購入してみました。

 元Within Temptationのキーボーディスト・Martijn Westerholtのプロジェクトということで、ご存知の方も多いでしょう。オランダのゴシックメタルバンド・Delainの2nd『April Rain』↓

エイプリル・レインエイプリル・レイン
(2009/03/25)
ディレイン

商品詳細を見る


 不思議なことに、Amazonでは輸入盤より国内盤の方が安いので、購入するのならばボートラ付きの国内盤をお薦め致します。

 さて、このDelainですが、元々は上述キーボーディスト・Martijnのソロ・プロジェクトとしてスタートしていたようで、1stアルバム『Lucidity』はプロジェクト・アルバム的作品になるようですね。(Within Temptation,Leaves Eyes,Nightwish,Epica等々、錚々たるメンツが集結したと言うからスゴイ…)

ルシディティルシディティ
(2007/08/08)
ディレイン

商品詳細を見る


 故に、実質的なバンドとしての作品は今回の2nd『April Rain』が初となります。

 私自身は1st未聴なので(興味は惹かれるが)比較はできませんが、恐らくMartijnの表現したかった世界観をたっぷり具現化した作品に仕上がっているのだろうと思います。

 ゴシカルで流麗なシンフォニックに、嬢ヴォーカル・Charlotteの透明感溢れるクリーンな歌声が冴え渡ります。それでいてバンドサウンドはヘヴィでパワフル、まるで「これがゴシックメタルだ!」と言わんばかりの主張を感じます。

 アルバムタイトルにもなっている本作#1.April Rainはまさにこの作品を象徴する楽曲で、この曲に対する評価がそのままアルバム全体に対するリスナー評価となることでしょう。

 重厚かつ流麗なテイストはアルバム全体を通して共通した雰囲気であり、この曲を気に入った方にとっては本アルバムは「良作」となることでしょう。




 Charlotte嬢の煌びやかな歌声が何とも心地良いではありませんか^^

 中には#7.Go Awayのように疾走感のあるパワーナンバーもあったりして、単なるゴシックにちょっとしたスパイスを効かせているのもニクイところ。(←個人的にはこの曲が一番お気に入り)

 ただし!

 所々野郎Voが混じり込んでくる辺りは私的にはマイナスポイントです><

 特に#4.Control the Stormはサビメロが全て野郎Voであり、思わず「嬢メタル・チューンのサビメロが何で野郎Voなんだこの馬鹿者が!」と毒づいてしまいました^^;

 …が、それもこれも本作が良盤であればこそ†(#4以外の野郎Voはあくまでスパイス的役割なのでご心配なく)

 おそらくWithin Temptation・Nightwish等を好む方ならば何の問題もなく聴ける一枚でしょうし、私のように爆音好きな方も、たまにはこんなキレイ系の嬢メタルで癒されてみては如何でしょうか…。

(⇒Delain - myspace
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
『April Rain』
Delain


1.April Rain
2.Stay Forever
3.Invidia
4.Control The Storm
5.On The Other Side
6.Virtue And Vice
7.Go Away
8.Start Swimming
9.Lost
10.I'll Reach You
11.Nothing Left
12.Come Closer
13.No Compliance

※12,13は日本盤ボーナス・トラック。
関連記事
Posted on 2009/04/30 Thu. 02:10 [edit]  /  TB: --  /  CM: 6

pagetop △

コメント

おおっ!!とうとう購入されましたかっ!!
私は一番最初の曲のミクスチャーっぽい部分が好きで、
そこんところが強く印象に残りました(@_@)

WIDOWのファン #- | URL | 2009/04/30 07:14 - edit

WIDOWのファンさまへ

およ?あなた様も購入されたので?
ちょっと意外ですが、まあ良盤ですからね!^^

私はとにかく嬢の歌声に惚れた!
嬢メタルの良い所は、SkylarkやKittieのように、
演奏が多少ダメダメでも、嬢Voに萌える事が
できればそれだけでガッツリ聴けてしまうのです†
(Delainがダメだと言ってる訳ではないですが^^;)

KALI YUGA #w4Ib0zSU | URL | 2009/04/30 21:44 - edit

既に~!

ふっふっふ☆
こちら既にcheckしております~^^!(珍しく未聴ではない?)

個人的に(femaleのデスではないボーカルラインでは)IN THIS MOMENT以来のヒットでした(マジ)。
いや…マリアさんはデスも入るんですが、Charlotteさんの声質の良さ、歌唱力は非常に惹き付けられるものが!
プロモも幻想的でウットリ~だし、この曲耳について離れないんですがっ。
introも綺麗、特にAメロの軽やかさ&哀愁味が至極イイ!
(スザンヌ・ベガとか思い出す様な…)

あ、自分は…マルコ(男声)>元より好きなんです、彼の声。NIGHTWISHも彼が居るからこそ、という!←まあまあ、この辺は自分の好みで。

silverwinger #- | URL | 2009/04/30 22:53 - edit

silverwingerさまへ

さすがにDelainともなるとご存知の方が多いですよね!^^
私もシャルロット嬢の美声に惚れました†
(名前からして惚れる要素が…^^;)
清流の如く透き通った歌声に今宵も酔い痴れるのデス†

ところで、仰る通りApril Rainに関してはサビだけでなく
Aメロのセンスも抜群ですね!
嬢Vo的にはむしろサビより魅力的かも!?

野郎の声そのものは私も決して嫌いではないのですが
嬢Voが魅力的であればあるほど野郎Voが入ってくるのが
どうもダメなのです><
スパイス的グロウルなんかはまだ良いのですが、サビメロ全部
が野郎というのは…う~ん(汗
まあこれも個人的嗜好ゆえ、ご勘弁を^^;

KALI YUGA #w4Ib0zSU | URL | 2009/05/01 22:29 - edit

洗脳†

すっかりゴシメタ逝ける口やね(゚∀゚)

あー野郎ってマルコのことかぁ
もっとも有名な野郎っと言っても過言ではないんやけど、Nightwishだから(´Д`)
ちなみに1stでもガッツリと入ってますよ!マルコー!

デイレイン逝けるんならウィズインは完全に逝けますよ†
テイストを探ると2007年のThe Heart of Everythingをオススメしておきます!
それからKrypteriaの同じく2007年のBloodangel's Cryも逝けるんでは?
・・・と更に洗脳してみる†(爆

†嬢メタル協会† #- | URL | 2009/05/02 04:52 - edit

†嬢メタル協会†さまへ

何だか自分でも不思議なくらいすんなり受け入れられてるんで
ちょっとオドロキです(;゚∀゚)
まあ人は洗脳されている時が一番楽しいと言うし…(謎

The Heart of Everythingは確か持ってます!
(The Howlingの入ってるヤツですよね?)
今にして思えばゴシメタの一番最初のきっかけはウィズイン
だったかも?(ほとんど聴いてないけど…)

Krypteriaは名前聞いたことがあるぐらいで実態はほとんど
知りません。が、是非挑戦したいですな!
協会さまのご推薦にハズレはなさそうなので、ひとまず貴ブログ
紹介アーティストはチェックリスト入りにて†
(Sireniaもガッツリハマってます!)

KALI YUGA #w4Ib0zSU | URL | 2009/05/02 22:46 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。