メタルな世界@嬢系

 

~嬢系音楽を愛でてゆこうではないか~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

Kittie 『In the Black』 - ヘヴィ・ミュージック復活の兆し? 

 カナダのメタルコアバンド、Kittieの5th『In The Black』がリリースされました↓


イン・ザ・ブラックイン・ザ・ブラック
(2009/09/16)
キティ

商品詳細を見る


 ひとまずは演奏力の向上(特にドラム)を純粋に喜びたいと思う。

 そして、年を追う毎にポップロック化してきた音楽性(私はその路線も決して嫌いじゃないが)は一旦舵を元に戻し、本作はかなりヘヴィメタルなサウンドに戻っています。当然、前作では9割方クリーンになってしまったモーガンのVoも、今作ではかなりグロウルの割合が増えています。(両方とも魅力的な声なので、本作ぐらいのバランスが一番ちょうど良いと個人的には思う)


Kittie
(▲Kittieの面々。萌えるようでいて結構威圧感がある)


 例によってAmaレビューに投函してしまったのだが、見るかい?↓


*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――
カナダのオール嬢メンバーによるメタルコアバンド、Kittieの5th。
前作『Funeral for Yesterday』では完全にポップロック路線へとシフトしてしまい(それはそれで魅力的ではあったが)、今後の方向性は一体どうなるのかと心配していた方も多いと思うが、本作はまさに原点回帰とも言えるヘヴィでアグレッシヴな(そしてちょっぴりダークな)Kittieが戻って来ました!
前作では9割方クリーンVoになってしまったモーガンのヴォーカルも、今回はかなりグロウルの割合が増えています。(キュートなクリーンVoも相変わらず魅力的ですが)
何より喜ばしいのは演奏陣のテクニック向上であり、特にずっと気になっていたドラムのバタつきは、本作では完全に解消されたと言っても良いでしょう。
4th路線を期待していた方にとってはやや残念かもしれませんが、ヘヴィメタルとしてのKittieを求めていた方は「買い」です!
(若干オールドテイストが漂うところもGood!!)
*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――


 絶賛しているように見えるでしょう?私もそう思います。

 ただ、実際は星一つ減なんですね^^;

 Kittieはあまりにも好き過ぎるのでなかなか客観的に見られない(聴けない)部分が大きいのですが、まあ、演奏力が向上したといってもテクニカルという程ではなく、他バンドとの相対的評価で言えば星4つぐらいが妥当かな?というようなイメージです。

 また、勢い余ってタイトルに「原点回帰!」とか書いちゃったんだけど、冷静に聴けば本作の方向性は原点回帰と言うよりも、70年代~80年代のオールドメタルが主軸なのかな?という気もします。

 まあ、「ガッツリメタラー」さんの心を動かすかどうかは微妙ですが、2nd~3rd辺りのKittieが好きだった人は買って損のない作品だと思います。


 ↓は本作より「Cut Throat」のMV。なかなかアグレッシヴで良いですぜ!





 以前はマイスペの公開曲も「My Plague」1曲だけだったのですが、今は5曲ぐらいに増えてますので、興味のある方は是非是非マイスペをチェック!(↑画像にリンク仕込んでます)
関連記事
Posted on 2009/09/28 Mon. 18:54 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 6

pagetop △

コメント

Allガールズ~!

先日ご紹介のAllガールズのバンドですね☆
この曲はサビがヘヴィ・ロック風なのですね~(ふむふむ)
グロウル良し、サウンドはアグレ!
是非しっかり聴いてみたいですねぇ。
(追ってじっくりチェックします^^!)

silverwinger #- | URL | 2009/09/28 22:28 - edit

silverwingerさまへ

そうなのです、ALL嬢メンツの貴重なバンドなのです!(b゚v゚*)
以前は演奏がヘタレなところを逆に楽しんでいたりしたものですがw、
結構本格的なサウンドになってきました^^
若い人達ですがもう10年選手ですからね!

ちなみにKittieのヴォーカルを聴くにつれ私は
「この人の喉は一体どうなっているのだ?」
と不思議に思います(゚◇゚;)?

KALI YUGA #w4Ib0zSU | URL | 2009/09/29 00:02 - edit

こんにちは!

全員女性ですか!しかも5枚目のアルバム!そんなに出しているのですか?

演奏も結構頑張ってますね~
特にヴォーカルいいですね~グロウルとクリーンの使い分けもお見事。

しかしながらリードギター下手くそですねw
こりゃ思い切ってソロはなくした方がいいですねwリフとバッキングに
情熱を向けた方が良いでしょうね!

いや~しかし面白いバンドをまた紹介いただきありがとうございます。

メタラーまっちゅ #- | URL | 2009/09/29 08:22 - edit

メタラーまっちゅさまへ

はっはっはっ、まあギターの下手さ加減もまたご愛嬌ですよ( ゚∀゚)
これでも以前に比べたら大分マシになったんですぜ!
まあまだ若いし、伸び代は充分あるはず!

ギターを中心に聴くリスナーさんには魅力はないかもしれませんが、
激烈デスヴォイ&キュートなクリーンVoの見事な切り替えは一聴の
価値があると思いますよ!

そもそも私はそこにヤられましたから(笑

KALI YUGA #w4Ib0zSU | URL | 2009/09/29 23:05 - edit

今までKittieはそんなにグッとくることはなかったんですが
今作は結構良いと思います!
Myspaceで公開されている5曲では
「Forgive And Forget」が特に良いと思います

というか、自分の趣味がこっちに方面に広がってきたのかもしれませんね
最近の傾向からだと、今作だけがというより
Kittie自体がヒットしてる可能性の方が高そうです^^

とりあえず、この新作からチェックしてみます!

Music Spyder #Tzwnz1rc | URL | 2009/10/05 08:32 - edit

Music Spyderさまへ

おっ、何だか久しぶりだね~(≧▽≦)b
近頃更新も途絶えてたみたいだし、何気に心配してましたぜ…
だが気そうで何よりv-218
Paramoreの新譜は聴かれましたかな?

ところでKittieハマりそうですか!?
CDによってテイストが全然違いますが、今作は一番バランスが
取れているというか、程よくヘヴィで程よくメロウだと思うので
大変にオススメです†
「Forgive And Forget」はまさしくKittieらしさが全開ですな!
激しいグロウルにキュートなヴォイス!たまらんね!><
新作ぜひともお試しあれ†

KALI YUGA #w4Ib0zSU | URL | 2009/10/05 22:32 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://432000.blog24.fc2.com/tb.php/215-5d2ba7d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。