メタルな世界@嬢系

 

~嬢系音楽を愛でてゆこうではないか~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

Soulgrind 『The Tuoni Pathway』 

意外に更新意欲のある今日この頃。よーし、いっちょやるかー

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *

というわけでフィンランドのダークゴシックメタルバンド、Soulgrindの2010年盤『The Tuoni Pathway』の話。

The Tuoni PathwayThe Tuoni Pathway
(2010/05/03)
Soulgrind

商品詳細を見る

(⇒Soulgrind - myspace

初めて聴いた時は「ヴォーカルの歌声が曲に合ってないなあ」なんて思っていたのだけど、改めて聴いてみると結構聴くべきポイントの多い作品だと感じました。

音楽性そのものは多分日本人には馴染みやすいタイプだと思います。特にアルバム前半は郷愁とでも言うか、ある種の懐かしさを感じさせるメロディがとてもイイカンジです
ノスタルジックって言うのかな?カテゴリ的にはダークゴシック~オルタナティヴといったところ。

中盤になると雰囲気がガラリと変わってデスメタルっぽいフレーズが出てきます。この辺の多様性が一つの持ち味なのかもしれないけど、統一感がないという見方もあるかも。。。

で、終盤またゴシックに戻って、エキゾチックなナンバーで〆。という感じ。

全体的なイメージはダークゴシックで、そこにデスメタル・ブラックメタルがスパイスを効かせているような印象。男Voのグロウルも2~3割程度入ってます。


ところで。

ここで一つ豆知識。当バンドの嬢ヴォーカル・Miss Whisper LilithことTanya Kemppainenは、以前Lullacryに在籍していたヴォーカリストだそうです。

それが冒頭の「歌声が曲に合ってない」という、私が当初抱いた感想にも繋がっていくわけなのだけど、どちらかというとHR/HM寄りの声質だと思うんですよね。

ま、合ってる合ってないなんていうのは所詮個人的な感想に過ぎないので、実際に↓でご確認あれ。(あんま音質良くないけど


Soulgrind The Call Of The Dancing Waters

Soulgrind | MySpace Music Videos



低~中音域にややクセのあるヴォーカルが気に入るかどうか。ここも一つ評価の分かれ目になるような気はするのだけど、音楽そのものは結構ノスタルジックでイイカンジだと思います^^

マイスペで公開されているのは割とゴシック色の強い曲だけど、購入検討の際には「デス・ブラックのスパイスが効いている」という点はお忘れなく。。。


。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *


さて、ここでちょっと↑記事中で言及したLullacryの話をば。(⇒Lullacry - myspace

実はワタクシ結構Lullacryのファンなのですが、2005年リリースの『Vol.4』を最後に新譜の音沙汰が全然ない

公式サイトによればレコーディング中ではあるそうなのだが、シングルでもいいから早く新曲を聴きたいぞ!(オフィシャルにはレーベルとのトラブルっぽいことも書いてありますね……)

個人的には最新盤の『Vol.4』よりも、ちょっぴりダークだった前々作『Crucify My Heart』の方が好きなので、そっち方面のテイストが強いと嬉しいのだが。。。


Crucify My HeartCrucify My Heart
(2003/04/08)
Lullacry

商品詳細を見る



Lullacry - Don't Touch The Flame

Sami Leppikangas | MySpace Music Videos
関連記事
Posted on 2010/07/15 Thu. 22:39 [edit]  /  TB: --  /  CM: 5

pagetop △

コメント

げ・げ・げ!!!
気合い入ってますね~(いい感じっす!!^^!)

…んで、めちゃんこ聴きたいのですが、
自分>流石にそろそろ寝ないと厳しさがあり…
へなちょこでホントすんません。。。
(また明日改めて聴かせてもらいますyo~!)

silverwinger #- | URL | 2010/07/16 00:19 - edit

わぉ、更新されてる!!
相変わらず知らないバンドばかりなので
刺激になります^^

Lullacryが結構気になります
何曲か聞いてみた限りだと、Vo.はクリーンオンリーみたいですね
今度アルバム探してみます!…が、家の近くに売ってるかな^^;

Music Spyder #- | URL | 2010/07/16 09:49 - edit

(再び舞い戻り)視聴させてもらいましたyo~!
遅くなり、スマソ…m(_ _)m

Soulgrind>確かにメロが馴染み易くて、
日本人ウケが良さそうっすねぇ^^
色々要素を盛り込んでいるかもしれん?ですが、
ある種のトーンは一貫している様な気が。

voは丁寧に歌ってらっしゃいますね♪
(&goodアクセントな男性デスで。)

LullacryのDon't Touch The Flame>
何てキャッチーな歌メロなのでせうかぁぁ~!
(何気にGソロにもぐっときましたが…)
ナイス・チューンで!(これはイイっす♪)

silverwinger #- | URL | 2010/07/17 11:20 - edit

silverwinger様†

こちらこそ遅レス気味ですんませんv-393
Soulgrindはホント日本人向けだと思いますね!
購入当初は歌声が気に入らないと思っていたんですが、
今は結構普通に聴いてます^^
(これはこれでアリかなと……)
自分の中のノスタルジックな気持ちが刺激されて
実は結構雰囲気に浸れる作品だったのですなv-290

Lullacryは確かにキャッチーな音楽性ですよ!
ゴシックと言われることもありますが、私が聴く限りでは
メロハーに近いんじゃないですかね。。。
(少なくともゴシック性は感じなかった…)
メタルかどうかは微妙なセンですが、割とハードで
イイカンジだと思います。
Gソロは頭の後ろで弾くパフォーマンスに不覚にも
グッときましたw
(久しく見ないパフォだったので……)

KALI YUGA@嬢系 #w4Ib0zSU | URL | 2010/07/17 13:14 - edit

Music Spyder様†

うぅ、お久しぶりっす~!><
こちらからご挨拶に伺おうと思っておったのですが
遅くなりすまぬです~!
またコメ残しに行きます!

Lullacry気になりますか?確かにクリーンオンリーですよ!
そこまでマイナーバンドというわけでもなさそうなので
多分大型ショップにはあるんじゃないかなぁ??
(でもウチの近所では見かけたことないけど^^;)

メタルというよりはメロハー路線だと思うので、
Music Spyderさんの嗜好には割とマッチするんじゃないかな?
↑記事にも書いたCrucify My Heartは名曲揃いで
オススメですv-237

KALI YUGA@嬢系 #w4Ib0zSU | URL | 2010/07/17 13:20 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。