メタルな世界@嬢系

 

~嬢系音楽を愛でてゆこうではないか~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

【漢】Hour of Penance 『Paradogma』 

漢メタル混ぜることにしました。…だ、駄目かな?(・∀・;)ドキドキ

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *

というわけで強引に本編突入。イタリアの豪腕ブルデスバンド、Hour of Penanceの2010年盤『Paradogma

ParadogmaParadogma
(2010/03/30)
Hour Of Penance

商品詳細を見る

Hour of Penance - myspace : http://www.myspace.com/hourofpenance


「やっぱ漢メタルはこうでなくっちゃ!!」と思わず快哉を叫んでしまうようなブルータリティ。豪速ブラストビートにヘヴィなギターサウンド。その強烈なコンボはまるで鼓膜を突き破るが如く。

テクニカル指向なのはむしろ兄弟バンドであるFleshgod Apocalypseの方で、このHour of Penanceはどちらかというとストレートにデスメタルしているタイプ。F1で言うと強烈なダウンフォースでコーナリングスピードを稼ぐマシンとダウンフォースを減らして素直にストレートスピードを稼ぐマシンのような違い。分かりにくいか、ごめん。

呪術的というのかオカルティックというのか、Behemothのような湿っぽい陰のデスメタルを求める人には間違いなくハマる逸品でしょう。逆に言うとスカッと爽やかな陽のスラッシュを求める人には向かないタイプです。

これだけ暴虐なデスメタルでありながら、バンドサウンドとしてはまとまりが良く、かなり聴きやすい作品だと思います。一つの楽器が不自然に主張し過ぎていることもないし、ヴォーカルのグロウルも程よいエグさでバンドサウンドに絡んでます。デスメタル好きな人は買って損のない一枚でしょう。

個人的にはバスドラムの音が大変心地良いと思った!(さすがにMan Must Die辺りには及ばないと思うが…)

しかしイタリアもやるもんだ!
関連記事
Posted on 2010/09/04 Sat. 00:07 [edit]  /  TB: --  /  CM: 4

pagetop △

コメント

メタルな世界@屍系

のっけからスペシャル(名盤)ですね!

SaintVox #- | URL | 2010/09/04 00:36 - edit

SaintVox様†

そもそもは@漢系のログインpass忘れたのが事の発端ですがねw

KALI YUGA@嬢系 #w4Ib0zSU | URL | 2010/09/04 16:00 - edit

ともどもよろしゅうに~!

…またネットがおかしくなった。。。
(再起動…)

Hour of Penanceはイイですねぇぇ。
私的にはスゴク整ってる様に感じます~♪
(で、湿っぽい陰に華があるというか…)

【漢】も【嬢】共々楽しみにしてオリマス~^^!

silverwinger #- | URL | 2010/09/04 18:20 - edit

silverwinger様†

ん?ネット環境に障害っすか??
何だろう…??

Hour of Penance、買ったのはだいぶ前なんですが未だによく
聴くんですよねぇ~。。。
2010年の私的名盤集には間違いなく入るレベルです^^
(他はKeep of KalessinとかMisery Index辺りも♪)

Dimmu Borgir、Dagoba辺りも多分ランクインすると思うので
今後しばらくは漢メタルがアツイですな!!

KALI YUGA@嬢系 #w4Ib0zSU | URL | 2010/09/05 23:26 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。