メタルな世界@嬢系

 

~嬢系音楽を愛でてゆこうではないか~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

Leaves' Eyes 『Meredead』 

お陰さまで体調はほぼ快復しました。



ドイツのシンフォニックメタル、Leaves' Eyesの『Meredead』。もう「ノルウェーの」って言っちゃってもいいと思うのだけど。

MeredeadMeredead
(2011/05/03)
Leaves' Eyes

商品詳細を見る


ヘヴィなギターに壮大なクワイア、オーケストラ。サウンドそのものは冷たく煌く白銀の世界を感じさせながらも、北欧情緒溢れるフォーキッシュな旋律が独特の温かみを演出していて、曲に命の脈動のような瑞々しさを与えている。

前半に比較的ノリの良い流麗壮大な楽曲を配置し、後半に聴き進むに従って徐々に深みのあるトラッドな世界へ誘うようなアルバム構成もまたニクい。

軽い気持で聴き始めたのにいつの間にか北欧のノスタルジーにどっぷり漬かっている、そんな貴重な体験ができる一枚だと思う。

リヴ嬢のヴォーカルは決して私の好きなタイプではないのだが、この独特の空気感を醸し出すにはやはり彼女の存在は不可欠だろう。

思えば玉石混交のこのジャンルにおいて、彼女達のように独特のポジションを得ているのは、明確なスタンスを持ったブレない足場があるからだと思う。

有象無象が犇くのこの分野において一際確固たる存在感を放つアーティスト、それがLeaves' Eyesであると言えよう。

前作『Njord』も情緒溢れる名盤であったが、今作も劣らぬ良作であると言える。



Leaves' Eyes@Myspace
Leaves' Eyes@Web
Leaves' Eyes@Youtube






雰囲気が似ていると言われれば似ているような気もするアーティスト:
Nightwish, Epica, Battlelore,
関連記事
Posted on 2011/11/15 Tue. 22:51 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

コメント

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://432000.blog24.fc2.com/tb.php/271-607f16ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。