メタルな世界@嬢系

 

~嬢系音楽を愛でてゆこうではないか~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

Arch Enemy 『Doomsday Machine』 

 アンジェラ・ゴソウという強烈なデスヴォイスヴォーカリストを据えるスウェーデンのメロディックデスメタルバンド、Arch Enemyの6th『Doomsday Machine』である。

 元々のヴォーカルだったヨハン・リーヴァという人が3rdアルバム『Burning Bridges』を期に脱退し、その後を継いだヴォーカリストが、ドイツ人女性のアンジェラ・ゴソウだ。男性顔負けの野獣のような咆哮と圧倒的なライヴパフォーマンスがとてもパワフルで、Arch Enemyが世界的に人気を獲得し始めたのも、彼女が加入してからである。

Doomsday Machine(6th)Doomsday Machine(6th)
(2005/07/26)
Arch Enemy

商品詳細を見る

 旧ヴォーカリスト、ヨハン・リーヴァの根強いファンももちろんいると思うし、僕も彼は彼なりにキャラクターのあるヴォーカルだったとは思うが、このアルバムのようなテクニカルな作品には、やっぱり今のアンジェラのような正確無比なリズム感を持つヴォーカルの方が合っていると思う。

 テクニカルである。そしてプログレッシヴである。前作『Anthems of Rebellion』ではストレートなメタルを指向していたが、本作ではモダンメタルの要素を多く取り入れており、トリッキーなリズム、トリッキーなフレーズが随所に散りばめられている。

 が、硬派なデスメタルというのが彼らの魅力だっただけに、ファンの間でもこの転向は賛否両論あったようだ。僕も正直なところ、初めて聴いた時はあまりピンと来なかった。特にアルバムの後半は明らかに今までのアークエネミーとは楽曲の趣が違っていて、かなり戸惑った。

 何度も聴き込めば実はものすごく味のある作品だということが分かるのだが、人によっては全然受け付けないこともあるかもしれない。

 そういうわけで、硬派なアーク・エネミーを求める人には無条件に薦めることはできないかもしれない。

 ただ、序盤に展開される#2.Taking Back My Soulや#3.Nemesisは間違いなくArch Enemy史上最高級のキラーチューンだ。ストイックなデスメタルで、彼らお得意の泣きのフレーズが印象的な名曲である。

 特にNemesisに関してはRavenousやThe Immortalを凌ぐ極上のメロデスで、これを聴くだけでもこの作品を購入する価値はあると思う。

 Youtubeにもクリップ映像があるので是非見て欲しい。マイケル・アモットの叙情的なギターの音色がとても心地良くて、デスメタルでありながら、目を閉じると悠久の大地が脳裡に浮かんでくるような、情緒を含んだ曲である。アンジェラのデスシャウトも前作以上にパワーアップしていて、情緒と迫力双方を満たした仕上がりになっている。

【Nemesis】

アンジェラの衣装については正直どうなんだろうなあと思わないでもない。

 また、#6.I Am Legend/Out For Bloodではダニエルの貴重なブラストビートが聴けるので、それも注目箇所である。

 色々とクセの多い作品だが、メロデスの要素は充分満たしているので、メロデス好きで且つプログレッシヴもいけるという人は是非聴いてみて欲しい。


Doomsday Machine
Arch enemy(アーク・エネミー)


#1. Enter The Machine
#2. Taking Back My Soul
#3. Nemesis
#4. My Apocalypse
#5. Carry The Cross
#6. I Am Legend/Out For Blood
#7. Skeleton Dance
#8. Hybrids Of Steel
#9. Mechanic God Creation
#10. Machtkampf
#11. Slaves Of Yesterday

※日本盤にはボーナストラックとしてHeart of DarknessとBridge of Destinyのライヴヴァージョンが収録されているので、割高ではあるけどそっちの方もお薦めです。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
関連記事
Posted on 2008/10/29 Wed. 01:20 [edit]  /  TB: --  /  CM: 2

pagetop △

コメント

No title

こんにちは、先日コメント頂いたおっとりドラマーですe-466
ようやくブログ拝見させて頂きましたe-263遅くなってゴメンナサイe-466

内容見させていただいて「僕も好きかも!」と思ってしまいました。(僕の場合知識が浅いですが..)
アークエネミーのこのアルバム僕も持ってます!しかもNemesis、いいですよね!
ゲーセンにあるドラムマニアでNemesisが入っていて
同時に表示される動画も確かこのPVが使われています。
ただしゲーム筐体がワンバス仕様なので、
片足分だけ踏むパターン...ちょっとさみしいです。
(知っていたらスミマセン..)

あと、最近の記事でジョーイが紹介されてて
僕も今度ブログに載せようと思ってました。
まだ書いてないですがカブってしまってすみません
...と先に宣告しときますe-466

ではまたチョクチョクお邪魔させていただきますねe-68

おっとりドラマー #- | URL | 2008/11/05 01:29 - edit

おっとりドラマーさまへ

あら、これはいらっしゃいませ!コメントありがとうございます。^^
こちらこそ先日は突然意味不明のコメントしてすみません。PAINKILLERと聞いて思わず条件反射してしまいました。^^;

ドラムマニアをされるのですね。私は聴覚が弱いのか、ゲームセンターとかパチンコ屋とか実は苦手なのです。デスメタルを聴くくせに。^^;
何というか、色んな音が混ざってるのがダメなんですよね。

ドラムマニアは楽しそうだなって思ってはいるんですが、実際にやったことはないです。Nemesisがあるなら是非やってみたいですけど、片足でやれって言われても…。^^;

ジョーイの件、気にせず記事にしてください。僕も好きなドラマーなので、ほかの人の評価が知りたいのです。

楽しみにしてます。^^

KALI YUGA #mQop/nM. | URL | 2008/11/05 01:47 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。